カテゴリ: 日本舞踊

イメージ 1
 
12月19日午前11時開演
叶流 粋櫻会 山鹿・八千代座にて
叶 妙粋を師匠に日々おけいこに励んできました。
たくさんのお客様にも足を運んでいただき本当にありがとうございました。
 
イメージ 2
 
このような発表会は、撮影が禁止されていますので、私どもの舞は
ご覧いただけませんが、
ちょっと、隠れて姉さんたちを撮ってみました。
雰囲気だけでも伝わりますか?
 
イメージ 3
 
子供たちです。
ものすごくかわいいでしょ。
自分の髪で、新日本髪です。
踊りも上手なんですよ。
それぞれ10分以上もする長歌を舞ったのです。
覚えるだけでも大変だったのですが、
記憶力と、素直な順応性で素敵な踊り手さんたちでした。
感動しました。よくやった
 
イメージ 4
 
私はおまけに、と言いますか、
綺麗にしてもらったので記念にちょっと・・・

イメージ 1
 
人吉市の歳末たすけあい演芸会にて
叶流 粋櫻会の姉さんがたと、
5人で「千代の寿」を踊らせていただきました。
いろいろと出し物が多かったらしいのですが、
出演組は全く拝見する機会がなく、
昼も夜も自分たちの踊りに集中しました。
 
なかなか古典曲は難しく、皆さん敬遠されますが、
我が師匠は古典曲一筋のお方。。
 
子供たちも同じです。
日々練習に励んでいます。
 
好評を得ました。いいモノ見せてもらったと、
たくさんに方に言われて、とてもうれしいです。

イメージ 1
 
まだまだと思っていたが時の流れるのは速いもので、
「後、8回しか練習できないよ!」
といわれりゃぁー焦りますわ。
 
12月19日の発表会目指して目標はできています。
練習用のぽっくりがちと大きいですが、
本番はかわいい禿さんになりきります。
 
歩き方、振り向き方、うなづき方、いい女です。
 
山鹿の八千代座が舞台。
ご興味のある方は是非お問い合わせください。
 
親子3人只今緊張し始めました。

イメージ 1
 
「羽根の禿」の練習中!
だんだん、日本舞踊らしくなってきました。
といってもまだまだ基本ですが・・・
花魁のお世話をする禿となって、
お正月の休日のひと時を舞います。
 
実は私も「千代の寿」の特訓中。
長女は、「藤音頭」。
叶流 妙粋会はこのたび12月に開催予定の
発表会(八千代座)に向けて、せっせと練習しているところです。
 
イメージ 2
 
生徒さん全員が練習を終えた金曜日の夕方から、
食事を兼ねた定例会の時・・・
西の空が真っ赤に、それはそれはきれいでした。
疲れていたお姉さん方も、はしゃいでましたね。
 
「発表会に向けてみなさん心を一つにして頑張ってください。」
と、先生から喝が飛ぶや否や
「海外旅行なんてご法度ですよね?」
と、ねえさん。
「当たり前でしょ!!!お金がかかるのよ。時間もないでしょ!!」
だって。
今年は投資の年です。トホホ


さぁ。なかなか難しそうですね。

内容も難しそうです。完成するのかさえるのか???

先生は朝からお稽古始めて、この子で半日経つというのに
元気な事。。。

最初は私がお稽古つけていただいたんですが、
もう、膝がガクガク状態で、終ったらヘトヘトなんですよ。

日ごろの運動不足もあるのでしょうが、
本当に情けない始末です。

一方、先生は教室を4か所?だっけ、
自らも、そのまた先生にならってらっしゃるとかで、
毎日に近く舞ってらっしゃるんですね。

恐れ入ります。

「今日はしんどいです。手加減してください」
なんて、死んでも言えません。

子供たちにも喝を入れつつ、眠くてもzzzzz・・・・
愛の鞭で起こします。はい<(`^´)>

↑このページのトップヘ